プロフィール

テースナ

Author:テースナ
メイプルでは椛サーバーに在籍してます

皆さんの進捗状況なども
書き込みして下されば幸いと存じます

「Xデー」に纏わる話も宜しくです!
そしてギルド「シス」は随時メンバー募集中だよ!
イン率は極めて低いですがーーー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重県選手権

昨日まで、三重の鈴鹿ガーデンという所で試合をしてきました。
結果は2位。まぁまぁの結果だ。
個人的に、2週間前くらいまで練習が出来ない状況で、直前まで体力的に不安を感じていたが、実際の試合になってみると、以外に動けた。
しかし、フットワークが衰えているので、そこをいかに誤魔化しながら戦っていくのかを課題とした。

なんせ、直前まで行かない方針だった為、ろくに練習をしていなかった。
金曜日に土曜の仕事の有無が決まる為、一応はどちらでも行けるように準備しておいた。
しかし金曜の仕事はやりすぎたくらいに笑いが込み上げてくる。
まず、朝。
基本的に8~9時から仕事って始まるんだけど、とりあえず現場に行くまでは普段通り。
仕事中に雨になり、撤退する事になった。
ここからがテースナワールドの始まりであった。
12時に現場を離れ、1時間高速を走り、13時くらいから昼食。
とりあえず30分くらい寝ようと思い睡眠タイム。
13時半に起きたがまだ眠たかったので再び仮眠。
14時に起きて、再び高速を走行。
三重に行く準備をしに、会社ではなく寮に帰宅。
メイプルの露天を開いていたので、とりあえずテースナでログインしてグリフォンとレッドドラゴンを廻る事に。
アイスを食べて風呂にも入った。
そして会社には16時半くらいに着いた。

そして土日が休みになったので、三重に行く事を決意。
いざ出陣。

試合は1日2試合。
普通は8分を4つするのだが、試合数が多すぎる為、2つとされた。
コートは全部で3面。
飛び込みプールに1面、50mプールに2面だ。
会場はとても広く綺麗でした。
俺たちは高校生以上の一般の部での参加となった。
50mプールでの試合だったのだが、このプールがまた深かった。
飛び込み用でもないのに水深が2.6mもあるのだ。
普通は2mくらいなのだが、さすがはガーデン。
国際用の基準も満たしていた。(2mだと外人は足が届く為)
足が付かないので、おっさんには堪える・・・

1日目の試合は2つとも勝つことが出来た。
2つ目は相手が強かった為、俺は身の危険を考えて試合に出ることを控えた。
まぁ出てもよかったが、8分ハーフだった為、交代するタイミングがなかった。という感じだ。
これで、2位は確定だとみんなが思った。
しかし、最後の大ボス的な相手が残っていた。
そのチームには、現役のユニバー代表など、コーチ陣も全てJAPANという豪華な顔揃いをしていた。
やりたくない・・・みんなが思った。

今回の大会には、地元からも参加が決まっていて、後輩などにも会う事が出来た。
とてもよかった。
大会の参加幅も広く、四国、北信越、関東、地元東海と、いろんなチームが参加した。

試合が終われば、お決まりの夜の部。
この人達はどこまで飲むんだ・・・
最近の流行は「ジンタニック!」
店のジンとトニック全て空けてきましたよ。
お陰で眠気MAXでした。

2日目はみんな眠たそうでした。
1試合目は、相手が弱かったが、気の緩みから同点。
まぁ2位は依然として確定していた。
試合が終われば睡眠。
「試合開始3分前です」
と、言われ渋々着替える。
とりあえずジャグジーで身体を暖める。
このチームはすでに廃人だ。
試合開始。
相手のユニバーが出てこなかったのもあり、思ったよりやられなかった。でもやられた。
こいつら高校生のくせにかなり強い。そう感じた。
小学生:ぴよぴよ
中学生:青二才
高校生:体力勝負
大学生:テクニシャン
OB:おっさん
JAPAN:神
図式としてはこんな感じだ。
高校生は「とりあえず泳げ!」が指導方針と言っても過言ではない。
やつらはさらにパワーも備えている。さすが若い。
その高校生と言うのは、群馬県の前橋から来ていて、過去のスパルタ伝説は相当なチームだ。
俺が見てきた中で、そのスパルタぶりは世界一を思わせた。
ここでちょっとだけその伝説の一部を話そう。

まず、体育の時間に生徒が運動場の白ラインを踏んだらしい。
「許してやるから入部な」
その人は何気ない気持ちで「いいですよ」みたいに答えた。
その何気ない一言が、後の人生を狂わせることになるとは知る由もありませんでした。

練習などに、「アップ」という言葉がある。
彼らにはそれがない。
アップに400m×5本だ。
しかも全力。
後ろからコーチが追いかけ、追いつかれるとボコられる。
入部したてのぴよぴよに、メディシンボール(5kgとかある重り)を持たせ、巻き足(立ち泳ぎ)させる。
浮くのがやっとという段階なのにそれは無茶だ。
しかもちょっとでも沈むと上からボールが飛んでくる。
「何沈んでんだよ!」って。だから不可能だって・・・
練習試合はもちろん全力。
大学生相手にも全力で挑むが、やられたりミスをすると途中で上げられ、監督に拡声器でボコられる。拡声器の形が変形して血まみれになっています。
お次はビート板だ。
聞いた事もあると思うけど、固いスポンジの板みたいなやつだ。
あれで血の出るまで殴るんだから相当なもんだ。
腕立て伏せもある。
普通は筋トレなんかは、別にメニューを設けたりするのが一般だが、スパルタでは違う。
罰ゲーム的にそれを行なう。
俺が横を通り縋った時に、
「今何回だ?」(監督)
「200~回です・・・!!」(選手)
もちろん休憩はなし。しかも200回なんて普通やらない。
そしてそのまま試合に投入。
またも大学生の返り討ち。繰り返し。

と、まぁこれでも丸くなったらしいが、こんな練習を1年に360日くらいやっていたらしい。
退部は不可。
過去に退部したやつは、家出したらしく、3ヶ月くらい行方不明。
警察が発見した時はバイトしながら生活していたという程。
こんなチームに生まれなくてよかったと思いました。

今大会では、群馬勢が小、中、一般と全てのリーグを総なめした。
中でも、小学生の部は、ナンバーワン決定戦といっても過言ではなかった。
こんな地方の大会で、だ。
夏季JOC優勝の柏崎チーム(新潟)と次回優勝候補の群馬だ。
ゲームは1点差で群馬が勝利。
応援で会場が揺れていた。(揺れてない

帰りの新幹線は爆睡。
次の日からまた仕事です。

次の休暇は、いつかなぁ・・・

<< 最近のメイプル活動~ | ホーム | 兄弟~兄貴編~ 他 >>


コメント

ポイッ!! (ノ゚▽゚)ノ ⌒~【☆: :・おつかれさま・: ゚☆】

てーすなわーるどww

ぬぉ。。。ハードテーでーす フォーーー!
ムリするにゃっ! 以上!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。