プロフィール

テースナ

Author:テースナ
メイプルでは椛サーバーに在籍してます

皆さんの進捗状況なども
書き込みして下されば幸いと存じます

「Xデー」に纏わる話も宜しくです!
そしてギルド「シス」は随時メンバー募集中だよ!
イン率は極めて低いですがーーー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中毒者

まさに九死に一生を得た・・・とまではいかないがかなりやばい状況になった。
それは、シンナー(液体)が目に入ったのだ。
かなり痛い!!
しかも、シンナーの種類は「ラッカー」といって、シンナーの中でも強力な部類に該当する。
危うく失明だ。
すぐさま水で洗ったが、痛すぎて少し擦って(拭く感じ)しまった。
目もらいのまぶたの腫れが引いてきてたのに、また腫れてしまった。
遅延性という事も考えられる。
まさに予断は許さない感じだ。

俺は今まではシンナーなんて覚醒剤の1種だろうくらいにしか見てなかった。
しかし、実際には、仕事とかでも多様性を持っており、とても便利な品物だ。
用途としては、塗料等の薄めの役目を果たしたり、油性のものを溶かす役割を持っている。
まぁ「溶剤」だ。
多分理科の授業で習った気がする。
臭いけど。
その匂いを長時間吸っていると、何だか酔った様な感覚に陥る。
これが、中毒症状だ。
ジャンキーなんかは、多分この感覚が好きで吸っているんだろう。
言ってしまえばタバコやお酒と一緒だが、内容は大きく違う。

シンナーはハードドラックだ。(多分
コカインやLSD等に代表される代物で、一度手にする事は「人生の片道切符」とまで言われている。
ただ、依存性に関しては、大丈夫な気がするが、身体に及ぼすダメージが大きいと言うことで、ここではハードドラックと言っておこう。

また、ソフトドラックとは何か?
これは、普通に日本でも売っている。
タバコやお酒、薬局の商品、大麻、そんなところか。
上記に挙げた中で「大麻」がある。
俺はこれは危険なものだと思っていた。
「ダメ、絶対」で教えてこられた。
しかし、実際はどうか?
依存性はタバコの1/10、発癌性も極めて少ないときている。
タバコと大麻、どちらが危ないかは誰でも解かるよな?
取締法にしても、「大麻取締法」と「覚醒剤取締法」とに、分けられている事からも想像がつく。
ただ、発癌性に関して言えば、タバコのように喫煙して体内に取り入れるなら、タバコのそれと同じらしい。
タバコには、ニコチンが含まれており、どうやらこれが依存性に関連しているようだ。
また、お酒に含まれるアルコールの別称は「遅延性のヘロイン」だ。
大麻の主な症状は、「テンションのテンポアップ」と言ったところか。
楽しい事をしているならば、余計に楽しく、落ち込んでいる時は、余計に落ち込む。こんな感じだ。
また、周囲の音、音楽で言うなら、聞こえるか聞こえないかの音まで拾えるようになるらしい。
海外のヒップホッパーに代表される人達は、大抵大麻をやっている。

最近は日本でも購入が簡単になってきた。
実際に俺の大学でもやっているやつがいて、捕まって報道されていた。
身体の危険度は少ないが、社会的ダメージは重大なところが問題だな。
もし、大麻を合法化すれば、たちまち市場は混乱するだろう。
だから合法化できない。
実際は大麻の質を競う大会まであると言うのにだ。
数g、数千~数万というレートで取引されている品だけに、合法化までは相当な時間と労力を要するだろう。

メイプルに例えるなら、いきなりの「さくさくチケット導入」「4倍」くらいの波紋を呼ぶ。
メイプルに代表されるネットも一種の中毒だけに、親密な関係がありそうだ。

世の中は中毒者ばかりだ。

<< メイプルのSS | ホーム | いろいろ >>


コメント

ネトゲ中毒ですどうも

テーさんはモヒョヒョ中毒。

中毒者です

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。